家系

親戚の英語の呼び方とは!

みなさんは「親戚」を英語で何と呼ぶかご存知でしょうか?

 

今回は「親戚」の英語の呼び方と、申請に関する例文を紹介したいと思います。

 


親戚の意味とは

親戚とは「血縁関係や婚姻関係によって結びつきがある者」を指す言葉です。

全く同じ意味を持つ言葉に「親類」がありますね。

 

日本では古くから縁組による家単位の結びつきがあり、そのような結びつきによる親族関係を包括して「親戚」と呼んできました。

親戚について詳しく知りたい方はこちら

「親戚」とは!

 

親戚を英語で呼ぶと

親戚は英語で「Relative」と呼びます。

「Relative」には「相対」という意味もありますね。

親戚の例文

親戚の別荘

Relative’s summer house

 

近い親戚

close relatives

 

遠い親戚

a distant relative

 

夫の親戚

the relatives of one’s husband

 

親戚の葬式

a relative’s funeral

 

親戚一同

all the relatives

 

親戚の集まり

family function

家系図で自分のルーツを知ろう!


近年では終活に代表されるように、死生観やルーツが注目されるようになりました。
特に『自分のルーツ』に興味を持つ方は年々増加しています。

一度しかない人生、どんなご先祖様が居たのか知りたいですよね。
そんな自分のルーツを解き明かしてくれる存在が『家系図』です!
家系図作成専門会社の当社が作成する家系図では、100名以上のご先祖様が判明することもよくありますよ。
料金もお求めやすい価格で¥39,800~と、気軽に作ることが出来ます。

まだご自分の家系図を見たことがない方は、是非家系図を作ることも検討してみてくださいね。

詳しくはこちら!

この記事の後によく読まれています!